生徒の活動詳細

生徒会活動  顧問: 小山 直人 ・ 大谷 啓子

委員会の黒板が使いやすくなりました!



 中央階段にある委員会の黒板ですが,チョークや黒板消しの置き場がなく,長い間,大変不便でした。生徒会で何とか改善できないものかと考えました。技術部に協力を得て,技術部の1年生に設計から製作までをお願いしたところ,すばらしいものを作ってくれました。作品を製作者と執行部で黒板横に設置し,完成式をしました。これからみんなで大切に使っていきます。



エコキャップをありがとうございました。


 年末に回収箱からエコキャップを集めたのですが,また回収箱がいっぱいになりました。これもみなさまのおかげです。昨年に引き続き,山菱電機様からまたご寄付いただきました。大変ありがとうございます。今回の回収は,生徒会執行部以外の人も手伝ってくれました。いつも協力してくださるみなさん,ありがとうございます。



たくさんのプルタブ・エコキャップをありがとうございました。



ラウダ―様よりたくさんのプルタブを,そして山菱電機様よりたくさんのエコキャップをいただきました。日本赤十字社徳島県支部に送らせていただきます。大変ありがとうございました。引き続きプルタブ・エコキャップの回収を行っていきます。ご協力どうぞよろしくお願いいたします。



古着が集まりました。



みなさんから集められた古着が,回収袋いっぱいになりました。生徒会執行部で梱包し,送付する準備をしました。この古着は,世界の子どもたちへのワクチン寄付や開発途上国の雇用を増やすことにつながります。これからも,世界の人のためになることを考え実行していきます。



令和元年度後期生徒会始動


 令和元年度 後期生徒会が始動しました。後期は募金活動を積極的に行っていくとともに,生徒会新聞の発行継続,学校を良くする新たな提案の実現を行っていきます。前生徒会会長から受け継いだ「協力」をスローガンとし,附中のために頑張っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。



附属幼稚園のみなさんと募金活動を行いました。



11月2日(土)に附属幼稚園の園児,保護者,先生方と生徒会執行部7名の生徒で,藍場浜公園付近で募金活動を行いました。この募金活動は本校が取り組んでいる青少年赤十字の活動の一環として行われ,今年度,県下で初めて青少年赤十字に登録した,附属幼稚園との最初の活動となりました。この日は,「阿波の狸まつり」も開催されており,人通りも多く,本当に多くの募金が集まりました。みなさまからの温かい善意は,台風19号による被災支援義援金として日本赤十字社に送らせていただきます。ご協力くださいましたみなさま,本当にありがとうございました。



 



 



エコキャップ・プルタブの贈呈式



 10月15日(火)日本赤十字社徳島県支部に,生徒会執行部3年生5名が訪問させていただき,贈呈式を行いました。生徒のみなさんや地域の方から送られた,ポリ袋約30袋以上のエコキャップやプルタブは,日本赤十字社を通じて,ネパールやバヌアツの人々の生活改善や防災教育に役立てられます。これからも,エコキャップ・プルタブの回収を継続し,自分たちにできることを考え,実践していきます。引き続き,ご協力をよろしくお願いいたします。



ベルマークの集計活動を行いました。


5月22日(水)の放課後,文化委員会とボランティア部で,ベルマークの集計活動を行いました。この活動は昨年度から毎月一回行っています。今回も多くの生徒が積極的に活動し,ベルマークを種類ごとに仕分けし,送付する準備ができました。今後もベルマーク収集を行い,学校生活に役立つものを購入していきたいと思います。ご協力をよろしくお願いします。



平成30年度 後期生徒会始動

平成30年度 後期生徒会が始動しました。後期は,意見箱の改良,生徒会新聞の発行,ベルマークの仕分け,部長会などが主な活動内容となりそうです。



よりよい附属中学校を目指し,頑張ってまいります。



2018/10/27 徳島新聞に「附中新聞」掲載


2018/10/27の徳島新聞に,生徒会4名で作成した附中新聞が掲載されました。相手意識を重視して,附属中学校の良さをアピールしたつもりです。ぜひ,読んでみてください。



新生徒会 始動

平成29年度 後期生徒会が 始動しました。



後期は,まずはアンケートを実施し,みなさんの意見を集約し,少しでも実現できたらと思っています。



また,牛乳パックについているテトラパックマークを知っていますか?それらを送ると,ベルマークの点数に変換してくれます。12月からは,それらをリサイクル業者に引き渡すことで,ベルマークの点数と交換してもらうという取り組みを行っています。



12月だけで,43.7キログラムもの牛乳パックを送ることができました。これからも,きれいに牛乳パックを開いて洗ってください!よろしくお願いします!



徳島市・名東郡小中学生会議に参加



平成29年8月9日(水)徳島市役所13階大会議室で行われた「徳島市・名東郡小中学生会議」に,本校から2人の生徒が参加しました。



いじめをなくすためにはどうすればよいか,本当の仲間とはなにかということについて,他校の仲間たちと話し合うことができました。



附属中学校でも,いじめゼロを目指し,生徒会が中心になって取り組みたいと思います。



夏休み中学生県議会体験会(平成28年度)



7月29日(金)に開催された「夏休み中学生県議会体験会」に,本校の生徒会役員4人が参加しました。



委員会室で行われた議員さんとの意見交換会では,「徳島の未来」をテーマに,学校をよくするための生徒会活動について話し合いました。本校の取り組みを紹介するとともに,他校の様子を教えてもらい,議員さんからは「学校のホームページ等で活動を発信すること」や「他校の取り組みを参考にすること」などのアドバイスを頂きました。



議場で行われた意見交換会報告会では,「徳島の未来」グループを代表して本校の生徒会長が,話し合いの内容を報告しました。最後に記念撮影をして帰ってきました。



 



活動内容




生徒会は会長、副会長、そして幹事が中心となり活動を行っています。

学校行事は伝統を守りつつも、新しい要素を取り入れようとしています。

また、ペットボトルのキャップを集め、発展途上国にワクチンに換え、送っています。

これまでにもみなさんのご協力のおかげで、800人分のワクチンを送ることができました。

今後とも私たちの活動へのご支援をよろしくお願いします。



生徒の活動の一覧に戻る